障害とお金について

北名古屋市育成会による又村あおい氏の講演会が開催されました。たいへん解りやすい話しぶりで、障害者とそのご家族の方がライフステージに応じたお金について、ご講演いたたきました。

配布された資料が全体を把握するためにたいへんわかりやすいガイドになっています。

軽妙な語り口の又村あおい氏(平塚市職員)

来賓挨拶される日置副市長「いつも育成会の方々に学ばせていただいている」と熱心な姿勢。

さらに凄いことには、ここで配布された今日の資料はフリー素材として自由に加工・改変・配布していいそうです。又村氏「2次利用オッケーといったら、表紙の名前だけ差し替えて講演してる人がいた(苦笑)」という事態が発生するくらい良く出来てます。

長瀬議長からは「議会も応援していくので、育成会のみなさんと議員のより一層の交流を願う。」

水野県議からは「いまの障害者政策は自立支援・地域支援といいながら、国からの補助は圧倒的に不足している現状。変えるには皆さんの活動が大事だ。」

行政職員ということで、具体的な手続きの実務、書類のヒントも話しに交えつつ、しっかりと事例やポイントを伝えてくださいました。最初から最後まで、時間を感じさせない、たいへん充実した講演でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください